弊社ドライフルーツ&ナッツアカデミーの公式アンバサダーであり、自治体や企業のPV動画脚本を手掛ける「カシューP」が、この度、株式会社ガイアプロモーションの運営するキャスティングプラットフォーム「GOO GOO FOO」のタレント・ライターとして正式に契約し、記事連載をしていくことが決まった。

ドライフルーツ&ナッツアカデミーでは、ドライフルーツやナッツをモチーフにしたキャラクターコンテンツが”公式アンバサダー”として、ドライフルーツやナッツの啓蒙活動をしている。公式アンバサダーの1人であるカシューPは、2017年からドライフルーツ&ナッツアカデミーに加わり、本業は、自治体や企業のPV動画脚本を手掛けている“プロデューサー”である。

カシューPは、2019年9月には北海道愛別町のビーツをテーマとしたPRラップ動画「Sweet Beets Box」の脚本を手掛けるなど、動画コンテンツの制作をしてきた。そのため、今後は「GOO GOO FOO」と業務提携を結び、企業・自治体の主に動画コンテンツやクリエティブのアドバイスを行う予定だ。

カシューPは、フードライターとしての一面をもち「GOO GOO FOO」の公式サイトでは「食イベントレポート」や「グルメ取材」を軸に毎月記事コンテンツを掲載していく。

カシューP:「動画の撮影やロケなどで全国の飲食店を巡ったことで、シェフとの対話することが楽しみになった。シェフが料理で表現している“想い”を何か形に残したいと思い執筆を始めた。亜鉛が多く含まれるカシューナッツは、お酒(アルコール)を飲むときのパートナーとして最適なナッツ。飲酒により排出されていく体内の亜鉛を補うのには最適な食べ物だ。今後も、カシューナッツを片手に全国の美味しい食をレポートしていきたい。」

カシューPを事務所総出で、応援したい。

GOO GOO FOOは、コチラをチェック
https://googoofoo.jp/